PRESS RELEASE

2014.12.25

「Forbes JAPAN」のスタートアップ有望株 厳選20社にランクイン 阪大発ベンチャー、マイクロ波化学株式会社

「Forbes JAPAN」のスタートアップ有望株

厳選20社にランクイン

阪大発ベンチャー、マイクロ波化学株式会社

 

 大阪大学発ベンチャーのマイクロ波化学株式会社(以下、MWCC)(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:吉野 巌)は、このたび「Forbes JAPAN」2月号(平成26年12月25日発売)において、スタートアップの有望株・厳選20社に選出されましたのでお知らせします。

 今回の特集は、起業家精神こそが社会を動かし、経済を活性化させるという視点のもとに厳選されました。日本経済を動かす存在の「スタートアップ」を重要視し、応援したいと考えのもと企画されました。その中で2014年に輝いたスタートアップを『Forbes JAPAN』編集部で独自に選定されています。

 

Forbes JAPAN

「Forbes」誌は、B.C.フォーブスにより、1917年創刊。

「Forbes JAPAN」は、日本一美しい経済誌をテーマに、世界各国版の記事をキュレーションし、日本人のための日本語で読むグローバルなビジネスマガジンとして展開していく。(「Forbes JAPAN」HPより)

URL:http://forbesjapan.com/

 

マイクロ波化学

 2007年、大阪大学発ベンチャーとして設立。電子レンジにも使用されているマイクロ波技術を用いて、世の中に溢れる化成品が誕生するまでの「製造プロセスそのもの」を変革することで、世界中の工場の省エネルギー化に挑んでいるテクノロジーベンチャーです。

 大阪大学発のベンチャーとして誕生したのは2007年。以来、「世界のものづくりを変える」を基本概念として、大企業、中小企業、研究機関、国・・・ものづくりに関わる組織との共同プロジェクトを多数立ち上げ、実用化、産業化を進めてきました。最近では、世界最大化学メーカー独BASF社とも共同開発契約を締結。一世紀以上もの間、変わることがなかった化学産業のものづくり。革新的な着想で実現した私たちのテクノロジーで化学産業の新しい歴史をつくります。

 

【本件に関するお問い合せ】

マイクロ波化学株式会社 管理部:大西

住所:大阪府吹田市山田丘2番8号テクノアライアンス棟3階

TEL:06-6170-7595 FAX: 06-6170-7596

 

一覧へ戻る

CONTACT US

お問い合わせ先

06-6170-7595

〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2番8号 テクノアライアンス棟3階
FAX 06-6170-7596