マイクロ波化学の「グラフェン」

グラフェンは炭素六角網面から構成されるシート状の結晶炭素で、きわめて高い導電性や熱安定性、強靱で柔軟性に富む機会特性など、優れた材料特性を有しています。
コンパウンド複合材料、蓄電池材料、太陽電池材料、透明電極材料への応用が期待されている新素材です。

用途

コンパウンド用途(自動車やゴム用途)、電気・電子材料、放熱材料、など

特徴

200nm〜1nmの範囲で調製可能でお客様のお好みの厚さに剥離致します

乾燥粉体、分散液のいずれでも提供可能です。表面処理など、ご要望により検討いたします。
アルカリ金属類などは用いないため、不純物が少ないのが特徴です。

マイクロ波照射前の
グラファイト
マイクロ波照射前のグラファイト
マイクロ波照射の
グラフェン
マイクロ波照射のグラフェン

マイクロ波照射で製造したグラフェンの一例

写真、マイクロ波照射で製造したグラフェンの一例
写真、マイクロ波照射で製造したグラフェンの一例
写真、マイクロ波照射で製造したグラフェンの一例
写真、マイクロ波照射で製造したグラフェンの一例
写真、マイクロ波照射で製造したグラフェンの一例
写真、マイクロ波照射で製造したグラフェンの一例
写真、マイクロ波照射で製造したグラフェンの一例
写真、マイクロ波照射で製造したグラフェンの一例
写真、マイクロ波照射で製造したグラフェンの一例
写真、マイクロ波照射で製造したグラフェンの一例
写真、マイクロ波照射で製造したグラフェンの一例

種類

※粒子の厚みは、主としてAFMにより測定

グレードA

平均厚み 1〜3nm

写真、グラフェン グレードA

グレードB

平均厚み 3〜8nm

写真、グラフェン グレードB
写真、グラフェン グレードB

グレードC

平均厚み 8〜20nm

写真、グラフェン グレードC
写真、グラフェン グレードC

製法

マイクロ波による製法

グラフェン構造を持つグラファイトにマイクロ波を照射して層間剥離させて、積層グラフェンを合成。

炭素材料は、マイクロ波吸収能が大きいため(導電損失)、マイクロ波を炭素材料の加熱・反応に優れています。 当社の電場解析により、反応器の最適設計も可能です。 弊社では従来加熱方法では困難な、短時間、且つ複雑な工程を必要としない1段階グラフェン合成プロセスを見いだしました。

マイクロ波による製法

「グラフェン」の事業モデル

「サンプル提供」と「共同開発」の二種類あります。

お客様から問い合わせ

「こんな薄さのグラフェンないですか?」
「こんな純度のグラフェンないですか?」

サンプル提供

マイクロ波化学で取り扱いの「ある」グラフェンの場合
  1. 生産量、市場などマイクロ波化学がお客様からヒアリング
    必要があれば秘密保持契約を締結
  2. サンプル供給契約(有償 or 無償)
  3. マイクロ波化学よりグラフェンのサンプルを送付
  4. お客様でサンプル評価

共同開発

マイクロ波化学で取り扱いが「無い」グラフェンの場合
  1. 秘密保持契約を締結
  2. マイクロ波化学が詳しいニーズをヒアリング
  3. お客様用にカスタマイズしたグラフェンをマイクロ波化学が開発
  4. お客様でサンプル評価
  5. 条件クリアすれば、マイクロ波化学が製造してお客様にグラフェン供給

些細なことでもお気軽にご相談ください。
未来を感じていただきたいです。

まずは工場見学にお越しください

事前に見学のご予約を下記よりお願いいたします。
おかげ様で最近多数工場見学のお申し込みがございます。
ご希望の日程が申し込めない場合がございますので まずは下記よりお問い合わせいただけますと幸いです。

06-6170-7595
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2番8号 テクノアライアンス棟3階
06-6170-7595
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2番8号 テクノアライアンス棟3階