SERVICE & TECHNOLOGY

サービスと技術

PRODUCTION PLANT

動き出す、世界初の大規模マイクロ波化学工場
この技術で世界に挑戦します。

2014年3月、24時間全自動制御のもと、大規模マイクロ波化学工場が世界で初めて本格稼働しました。
大手インキメーカーに向けた溶剤の生産に加え、大手企業と共同開発中の高付加価値案件も順次、製造します。

  • 世界で初めての大型化

    「マイクロ波化学プロセス」は研究室レベルでは実現できていましたが、プラントレベルでも大型化の成功例は他にありませんでした。

  • 消費エネルギー、3分の1

    炉全体を加熱する従来の方法では200度まで加熱し、反応時間も10〜24時間必要でした。 生産工場では、マイクロ波プロセスを用いることで、リアクター内の温度を100〜120度まで低下させ、反応時間を1〜2時間に短縮することに成功しました。これにより、エネルギー消費を従来プロセスの3分の1に抑えることができます。

  • 敷地面積、5分の1

    年産3200トンの製造能力を持つ化学プラントながら、工場の大きさは従来の5分の1の大きさです。
    延べ床面積:294.92㎡

  • 独自開発した制御システム

    当社が独自開発した解析ソフトにより、リアルタイムにマイクロ波の安全管理を制御するシステムを導入して製造しています。

生産工場 インフラ
  • m3k
  • m3k
  • m3k
  • m3k

実証棟

CONTACT US

お問い合わせ先

06-6170-7595

〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2番8号 テクノアライアンス棟3階
FAX 06-6170-7596