実証棟

大阪事業所

当社ではマイクロ波を用いた実証試験を行うため、マイクロ波を用いた各種大型の反応試験を可能とするインフラを整えています。

さらに、マイクロ波の周波数・出力についても、915MHzから5.8GHz、数kwから100kwまで対応することができる世界有数の設備を整えております。

また、プロジェクト数の増加に伴い、2019年には第二実証棟を新設しました。

土地の面積全体:5,982.87m2

大阪事業所の設備
  • M3K(危険物製造所)

    M3K(危険物製造所)
    制御システム

    制御システム

    マイクロ波反応器

    マイクロ波反応器

    建築面積:157.78m2

    延床面積:294.92m2

    部屋数:6部屋

    スペック:年産3200t(※事業モデルの変化に伴い現在は休止中)

    竣工年:2014年

  • 第一実証棟(危険物製造所)

    第一実証棟(危険物製造所)

    建築面積:360.40m2

    延床面積:654.5m2

    部屋数:9部屋

    竣工年:2014年

  • 第二実証棟

    第二実証棟

    建築面積:518.58m2

    延床面積:996.76m2

    部屋数:13部屋

    竣工年:2019年

    ※危険物製造の対応は可能