NEWS

2018.04.18プレス

医薬分野での更なる技術確立・事業拡大を目指し 日本発の特殊ペプチド原薬CMOへ資本参画 〜マイクロ波化学、ペプチスターとの資本提携のお知らせ〜

2018年4月18日

マイクロ波化学株式会社

 

医薬分野での更なる技術確立・事業拡大を目指し

日本発の特殊ペプチド原薬 CMO へ資本参画

〜マイクロ波化学、ペプチスターとの資本提携のお知らせ〜

 

 

 マイクロ波化学株式会社(本社:大阪府吹田市、社⻑:吉野巌、以下 MWCC)は、ペプチスター 株式

会社(本社:大阪府摂津市、社⻑:窪田規一、以下ペプチスター)と、マイクロ波を活用した 生産設備の

開発を目的に MWCC がペプチスターへ出資することで合意致しました。

 

 ペプチスターは、ペプチドリーム株式会社、塩野義製薬株式会社および積水化学工業株式会社を

中心としたオールジャパン体制のもと、当社のマイクロ波技術を含む様々な最先端技術を集約し、

世界に先駆けて高品質特殊ペプチド原薬の研究開発、製造及び販売を行うことを目的として設立さ

れた医薬品製造受託会社です。

 

 当社は既報※1 の通り、ペプチドリーム株式会社と医薬分野初となるマイクロ波を用いた特殊ペプチド

量産装置の共同開発契約を締結し、医薬分野におけるマイクロ波技術の開発を進めてきました。 今後、

ペプチスター向けに GMP※2(医薬品、医薬部外品の製造管理及び品質管理の基準)に準拠 した仕様の製

造装置を導入予定です。

 

 今回の提携を通じて、当社は医薬分野におけるマイクロ波技術を確立させるとともに、今後は当該分野

におけるさらなる事業拡大を進めてまいります。

 

※1:2017 年 5 月 24 日プレスリリース。共同開発を進める第 1 号機が今春完成

※2:Good Manufacturing Practice の略

 

(会社概要)

マイクロ波化学は、マイクロ波を活用した製品製造プロセスの独自開発や、従来技術では製造

困難な新素材開発に取り組むベンチャーです。この技術は、医薬、電子材料、食品、燃料 など、幅広い

分野の製造プロセスへ応用展開が可能で、同社は国内外の様々なメーカーとの共同開 発や独自プラント立

ち上げを進めています。

 

一覧へ戻る

CONTACT US

お問い合わせ先

06-6170-7595

〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2番8号 テクノアライアンス棟3階
FAX 06-6170-7596