NEWS

2017.03.02プレス

化学メーカーで初めて導入  2017年度中の製品出荷に向けマイクロ波技術を用いた量産工場が竣工

 化学メーカーで初めて導入
 2017年度中の製品出荷に向けマイクロ波技術を用いた量産工場が竣工


 大阪大学発ベンチャーのマイクロ波化学株式会社(以下、MWCC)(本社:大阪府吹田市、
代表取締役社長:吉野 巌)と太陽化学株式会社(以下、TKC)(本社:三重県四日市市
代表取締役社長:山崎 長宏)の合弁会社ティエムティ株式会社は、マイクロ波を活用した
製造プロセスを導入した工場の竣工式を3月1日に行いました。

 竣工式には三重県副知事など地域関係者をはじめ、金融機関、阪大関係者、建設会社など
約70名が出席し、新たな門出を祝いしました。

 本件は、化学メーカーとの提携を通したプラント建設により、マイクロ波を活用した製造
技術の普及を図るMWCCにとって、量産工場に技術を導入した初めての事例となります。今
後は、2017年度中の製品出荷に向けた準備を進め、数年以内に東南アジアに向け生産を展開
していく予定です。


<新工場 概要>
 施  主:ティエムティ株式会社
      (食品添加物製造を目的とする、TKCとMWCCの合弁子会社)
 所 在 地:太陽化学株式会社 南部工場敷地内
       三重県四日市市 山田町800番
 建屋概要:延床面積  522.15㎡ 鉄骨造2階建て
      敷地面積 2,968㎡
 主な用途:食品添加物(ショ糖脂肪酸エステル)の製造
 製造能力:年産約1000トン


【マイクロ波化学株式会社】
世界で初めてマイクロ波を用いた化学品の大規模製造工場立上に成功しました。
当社のマイクロ波化学基盤技術は、マイクロ波の特性を活かして
エネルギーの当て方を分子レベルでデザインできるため、
これまで技術的な課題により製造が困難だった高品質材料もつくることが可能になります。
 

【本件に関するお問い合せ】

マイクロ波化学株式会社 管理部 大西

住所:大阪府吹田市山田丘2番8号 テクノアライアンス棟3階

TEL:06-6170-7595 FAX: 06-6170-7596 MAIL:honishi@mwcc.jp

一覧へ戻る

CONTACT US

お問い合わせ先

06-6170-7595

〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2番8号 テクノアライアンス棟3階
FAX 06-6170-7596