NEWS

PRESS RELEASE

2019.03.01

関係会社(ティエムティ株式会社)のメチルエチルケトン漏洩事故発生に関するお知らせ

平成31年3月1日

マイクロ波化学株式会社 

関係会社(ティエムティ株式会社)のメチルエチルケトン漏洩事故発生に関するお知らせ 

 マイクロ波化学株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:吉野 巌)の関係会社である(共同出資会社 太陽化学株式会社)ティエムティ株式会社(所在地:三重県四日市市山田町 代表取締役社長 吉野 巌)の原料貯蔵タンクからメチルエチルケトン(以下、MEK)が漏洩し、その一部が調整池に流出する事故が発生いたしました。

 近隣住民の皆さまをはじめ、多くの皆さまに多大なご迷惑とご心配をお掛けしておりますことを、深くお詫び申し上げます。本日午前10時現在にて判明しております状況は下記のとおりです。尚、今後、事故内容の詳細が判明次第、お知らせいたします。(同様の内容で太陽化学株式会社からも2月28日に発表しております)

 

 ① 発生日時 平成 31 年 2 月 27 日(水曜日) 16 時頃  

② 発生場所 三重県四日市市山田町 800 番 ティエムティ株式会社 屋外プラント

  ③ 流出した原料の内容 製品名 ・ 種類等 : メチルエチルケトン(MEK) 総   流     出   量 : 約7t 危 険 有 害 成 分 : 2-ブタノン 有    害   情    報 : 国連 GHS 分類 急性毒性(経口・吸入):区分5                           水質汚濁防止法による排水基準:160mg/L 以下  

④ 発生原因 原料貯蔵タンクの開閉バルブが何らかの原因で開きMEKが流出、雨水側溝に流れ込み、最終的に工場敷地外の調整池に流入したものです。

  ⑤ 被害の状況 MEK が調整池に流入したことにより異臭が発生。現在、ポンプ車による回収作業を進めております。

  ⑥ 流出した MEK による人体への影響など 現在調査中であります。結果が判明次第お知らせいたします。 

以上

 <本件に関するお問い合わせ先>

マイクロ波化学株式会社 管理部(TEL:06-6170-7595)