COMPANY

会社情報

CO-FOUNDER MESSAGE

世界が知らない世界を作れ

MISSION

化学産業は、わたしたちの生活には欠かせない
医薬品からスマートフォン、航空機など幅広い分野へ
原料を提供する産業として
成長期の日本経済の発展を支えてきました。

しかしながら、今もなおエネルギーを大量に消費する
重厚長大型の製造工程が主流で
世界の産業用エネルギーの30%を消費、
二酸化炭素ガスの17%を排出、
そして製造プラントは広大な敷地を要します。

化学反応にはエネルギーが必要である。
化学産業は、150年前の勃興期から、
外部から、間接的に、全体を加熱してエネルギーを伝達してきた。
電子レンジにも使われているマイクロ波は、
内部から、直接、特定の分子だけにエネルギーを伝達する。
私達はこれを活用し、化学反応を分子レベルでデザインし、
「省エネルギー」・「高効率」・「コンパクト」なものづくりを実現する
製造プロセスを独自開発しました。

この技術が世界の化学産業に普及すれば
世界中の工場の消費エネルギーや設備投資・製造コストは大幅に削減します。

そして、今までの製造技術では作ることが出来なかった、
高品質の素材や製品が誕生し、
人類の生活はより豊かになります。

100年以上も変わることがなかった化学産業にイノベーションを起こすこと、
これこそが我々のミッションです。

代表取締役社長CEO

吉野 巌

取締役CSO

塚原 保徳

共同創業者メッセージ

「世界にインパクトを与えるようなビジネスに一緒に挑戦してみないか」。

これは今、私たちが新しい仲間を受け入れるための採用面接で問いかける質問です。

「世界にインパクトを与えるビジネスで勝負したい」。
2007年、私たちはその想いでマンションの一室で会社を起ち上げました。

着眼したのは電子レンジにも使われているマイクロ波。
効果的な化学反応として長年注目されていたにもかかわらず、
産業界での実用化は不可能だといわれていた技術です。

その後、紆余曲折を経て、世界で初めて工場生産に
通用するマイクロ波製造プロセスを独自開発。
現在、国内外のさまざまな化学メーカーと共同でプロジェクトを展開しています。

しかし、今までの道は決して平坦ではなかった。
むしろとんでもなく険しい道のりでした。
創業以来、ものづくりベンチャーが事業化することは
ほとんど不可能だといわれ続けてきました。

しかし、次から次へと立ちはだかる障壁を乗り越えているうちに、
私たちがめざすべきヴィジョンがより明確になっていきました。

それは世界中の化学産業にイノベーションを起こすことです。
マイクロ波化学プロセスを導入した世界各国の化学メーカーが
サステナブルに価値と利益を生み出す。
次第に、この技術が化学産業のものづくりのスタンダードになる。
そして、その先に見えるのは、人々の暮らしを豊かにする美しい環境です。

今後、国内はもとより世界各国にマイクロ波プラントを起ち上げていきます。
その過程で今まで以上の障壁にぶつかるかもしれません。

しかし「世界にインパクトを与えるビジネスで勝負する」という想いを
共有した仲間とともに到達できない着地点はありません。
引き続き、ヴィジョンの実現に向けて全力を尽くしてまいります。

Make Wave, Make World
世界が知らない世界をつくれ

マイクロ波化学株式会社
代表取締役社長 CEO
吉野 巌

取締役CSO
塚原 保徳

CONTACT US

お問い合わせ先

06-6170-7595

〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2番8号 テクノアライアンス棟3階
FAX 06-6170-7596